J.log

jakeの思ったことを徒然と。

「ひかりTV」って何なのさ

7/3に参加したイベントのスポンサーさんが、ひかりTVショッピングだったのです。 で、知らないことに気づきました。

ひかりTV」って何?と。

f:id:jake1980:20190709140548j:plain

ひかりTVとは?

「NTTの光回線を使ったケーブルTV+VODのサービス」というのが、自分が理解した「ひかりTV」の正体です。 唐沢寿明さんがナマったセリフのCMが印象的でしたね。

www.hikaritv.net

料金は?

料金プランが公開されています。

www.hikaritv.net

f:id:jake1980:20190709135041p:plain
ひかりTVの料金プラン(価格だけ抜粋)

一番安いのは月額1,080円です。
ですが、VODサービスなども利用するのであれば「テレビおすすめプラン」の2年契約/月額1,620円が良さそうです。 これにチューナーのレンタルなども費用がかかるので、もう少しかかりそうですね。

たぶん、普通のケーブルTVと同じぐらいの料金なのじゃないでしょうか。 VODサービス分、お得なのかな。

必要なものは?

自宅のテレビで見る場合、以下のものが必要そうです。

  • 光回線
    • NTT東日本、西日本のフレッツ回線
    • 光コラボレーション事業者の回線(ぷらら、OCN、ドコモ、ソフトバンク等)
    • NUROの一部回線(全部じゃなさそうです。2018年から対応したとか)
  • ひかりTV対応のテレビか、専用チューナーをHDMIで接続できるテレビ
  • テレビ/チューナーから光回線ルーターまで接続するLANケーブル

ひかりTV対応のテレビ、チューナーについて

対応してる機種については公開されています。
東芝/シャープ/パナソニックがフル対応で、ソニー/LG/ハイセンス/フナイがVODのみ対応となってます。 対応機種でなくてもチューナーをレンタルしたり、購入することで普通に見ることはできるようです。

www.hikaritv.net

テレビからルーターまでLANケーブルが必要

通信するデータ量が多いのか、ルーターまで有線LANで接続する構造になっています。

ケーブルTVに対するメリットは?

いくつかあります。

  • ケーブルTV工事が不要。光回線があれば、工事すら不要。
  • 引っ越しても持ち越せる。ケーブルTVだとエリア外だと使えませんよね。
  • スマホに録画データをいれたりリモート配信することで、屋外でも視聴できる。
  • レンタルチューナーだと、HDMIに対応してればパソコン用モニターでもOKそう
  • (対応地域のみですが)地デジ/BS/CSも視聴可能。
    • 光回線を使うので電波障害の厳しい場所でもOK。
    • ただしNHKの受信契約は別途必要。

青いサル、何?

ひかりカエサルというそうです。 7/3のイベントの時も、お土産に彼のぬいぐるみをもらいました。

caesar.hikaritv.net

まとめ

たくさん番組を見たい!という人には良いサービスじゃないでしょうか。