読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J.log

jakeの思ったことを徒然と。

映画、攻殻機動隊ARISEを見てきた

攻殻機動隊ARISEのborder:2 Ghost Whispersを見てきました。

border:1でも思いましたが、音楽の感じがだいぶ違う気がします。

川井憲次菅野よう子のイメージで挑むと、ビックリしますね。

 

シナリオも、見終わって「やられたなあ」という感じ。

攻殻機動隊らしさっていうのか、なんというか。

 

登場人物の行動に理由があるんですよね。

それが多層的に組み合わさってて、草薙素子の側から解きほぐすというか。

 

ただ、登場人物の人格に問題ありすぎるような気がするw

TVアニメの攻殻機動隊でも「こいつが公安?」って印象はありましたが、ソレ以上に人間としてどうだろう的なとこがあります。

 

上映時間が1時間と短いので、平日でも気楽に見れると思います。

チャンスが有れば是非どうぞ。

広告を非表示にする