J.log

jakeの思ったことを徒然と。

食べるサウナ

有楽町の陳家私菜で、頂天石焼麻婆刀削麺を食べました。
あふれ出る汗。辛いのに手が止まらない。まさに食べるサウナでした。

 

Twitterでフォローしているリョウさんから、こんなのが流れてきました。

 

食べるサウナ。とはなんぞや?と。
あと刀削麺てどんなのか気になったので。

実際に食べてみることにしました。
陳家私菜という店です。
数か所に店舗があるんですが、今回は有楽町店へ。

chin-z.com

頼んだのは、頂天石焼麻婆刀削麺というメニュー。
辛さがいくつかあったのですが、わかんなかったので「普通辛」で頼みました。
最も辛くないやつ。

出てきたのがコレ。

f:id:jake1980:20200926195924j:plain

めっちゃグラグラいってる麻婆豆腐と、不揃いな麺。
フェットチーネをうどんで作ったような麺でした。
食感も割と固め。

 

で、食べると汗がすごい出る。
最初は麻婆が熱すぎるし油が舌を焼きに来るしで汗とかでないんですが、5分ぐらいすると頭から汗が吹き出すんですよ。
じわりじゃなく、ブワリ。一気に出る。

悠長に写真なんか撮れる感じではありません。
肌寒いからとジャケットを羽織ってたのを後悔するレベルで暑い。
(しかも使い捨てエプロンをつけてるからジャケット脱げない)

 

なんだかんだいいつつ、完食してしまいました。
あんまり辛い物は得意ではないですが、それでも止まらない。
ここまできついのは四川飯店の麻婆豆腐以来です。

 

帰り道、「あ、オレ汗臭い」ってわかるレベルで汗をかいてました。
そういう体験してみたいかた、行ってみてはどうでしょうか。