J.log

jakeの思ったことを徒然と。

「UPQ」発表会に行ってきた

f:id:jake1980:20150826215855j:plain

ガジェットも好きなjakeです。
さる8月24日、UPQ(アップキュー)の製品発表会に参加しました。


UPQが登場した時のインパクトは大きかったですね。
4kの50インチが75k!LTE対応のSIMフリーが15k!というのが。
しかもラインナップが多い。17製品24モデルです。
立ち上げて3ヶ月とは、とても思えませんでした。

UPQというメーカーについて気になってたのは、ただ1点。
「どうやって3ヶ月で大量の商品を用意出来たのか?」です。

国内でスマホを売る場合、技適マークが必要だと記憶してます。
技適マークをつけるには、書類を用意して、検査をパスして、と時間がかかるはずなのです。
どうやったんだろう、と。

答えは「1人で意思決定をして、多数の裏方の手を借りていた」ということでした。
意思決定のスピードが早くなる代わりに、寝れなくなるほど忙しくなったそうですが。
(それ以上に、判断ミスへのプレッシャーとかが半端無いと思うんですがね)

女社長のベンチャー、というだけだと華麗な感じがします。
が、内情は実に泥臭く昭和的なモノづくりをしてるんだな、という熱意を感じました。

f:id:jake1980:20150826220153j:plain



プレゼンの後は、展示品に触る機会を得ました。
どれも、よく出来てました。
それはまた、次の記事にしたいと思います。

広告を非表示にする