J.log

jakeの思ったことを徒然と。

Yosemiteへのアップデート後、最初に行うTimeMachineは時間がかかる

f:id:jake1980:20141018085648p:plain

 MacOSXで新しいのが発表されました。

バージョン10.10、Yosemiteです。

10.9の次が10.10なのに違和感を覚えるかもしれませんが、プログラム関係だとよくあること、だとおもいます。

クルマに例えるとフルモデルチェンジなら小数点の前を変更し、マイナーチェンジなら小数点の後を変更するといった感じです。

 

アップデートに関しては特に違和感はなかったんですが、アップデート後が少し面倒でした。

タイトルにも書きましたが、アップデート後の最初のTimeMachineでのバックアップが非常に時間がかかります。

バックアップ容量が20GBを超えているからです。

 

通常の1回のバックアップだと、自分のところだと1〜2GBです。

それが一気に20GB超、うちだと22.56GBとか出ました。

 

バックアップに時間がかかります。

うちだと30分くらい。

なので、時間に余裕がある時にやることをおすすめします。