J.log

jakeの思ったことを徒然と。

GALAPAGOSの使い道

シャープのガラパゴス、というタブレットをもらいました。

5.5インチの電子書籍端末!という鳴り物入りでしたが……全然ダメだったやつです。

 動かしてみると、まあ、遅い。

何をするにも遅い。

Android2.3くらいのころの端末なのでCPUも非力だし、OSもチューニングがそこまで進んでいないのか、本当に遅い。

 

radiko.jpはGPSがないからと蹴られました。

GooglePlayの動画は再生中に固まってしまいました。

オトラテは音声の生成で延々と待たされてしまいました。

ブラウザで何か表示しても遅すぎて使う気になりませんでした。

 

もらったばかりで捨てるのも忍びない。

何か使い道がないか?と試行錯誤してます。

 

今のところ成功してるのが「ワンセグテレビ」としての使い道。

アイ・オー・データのSegClipというチューナーがあるんですが、

Wi-Fiで接続して専用アプリでワンセグを試聴することが出来ます。

ワンセグなので画質はお察しですが、ちゃんと見れました。

視聴中はインターネットに接続できませんが、専用として使うならこれもありかなって。

 

他にも成功したら、紹介します。

 

広告を非表示にする