読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J.log

jakeの思ったことを徒然と。

iPhoneの指紋認証は指の当て方が大事

指紋認証が遅い!とこないだ書きましたが、あれは間違いだったみたいです。

指の当て方が大事なのです。
それさえキチンとすれば、手でパスコードを打つよりも早く認証できます。

ポイントは、「指の腹をボタンに当てること」です。
説明しづらいので写真を撮りました。
まずはダメな方。
f:id:jake1980:20130922200351j:plain
ボタンを指先で押しています。
これだと、指紋が認識できないのでダメなのです。

次に、正しい方。
f:id:jake1980:20130922200459j:plain
違いがわかりますか?
指の腹をボタンにあてています。
こうすると指紋が読めるのです。

この違いに気づくと、読み取りがすごく早くなりました。
パスコードを打ち込むよりも早く認証ができるようになったのです。

うまくいかないときは、試してみてください。
広告を非表示にする